CALENDER

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

CATEGORIES

archives

2018.12.09 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • -
    • -
    • -
    • -
    • -

    2010.07.30 Friday

    完成外構現場見学

    0

       nest岡田です。

      設計や図面作成のお手伝いをさせて頂いている長井造園さん
      「完成した外構を見たい」と以前より お願いしていました。

      長井さんは心よく「いいよ」との返事。

      そこで、先週の土曜日に神戸デザインサービス部のスタッフと完成現場にGO

      案内して頂いたのは、完成してから約2年経ったお宅。

      長井さんとアイデアを出し合ってプランをしました。

      071210(パース左).jpg
      ↑完成イメージパース

      実際にみると・・・おっとプラン通り
      RIMG0645-2.jpg

      P100064-2.jpg

      ↑この端に写っているのが長井さんです。(切れてしまってすみません。 )


      P1000618.JPG

      お施主様に一番お気に入りの所は?と尋ねると。
      「このビンテージレンガのアプローチと返答頂きました。

      P1000643.JPG



      ↑わざと目地を荒くして設置しています。

       P1000637.JPG

      仕上げのこだわり 車庫の土間もビンテージレンガに合う様にあえてラフ仕上げ。



      この額絵2枚は工事期間とは別に長井さんが材料を手配して
      お施主様と作成
      したという事です。

       本当にオンリーワン商品ですね。最高
      RIMG0644.JPG

      P1000635.JPG

                          ↑額の中の土台は美ブロでしているそうです。


      もう1件は基本は風庭園のお宅です。

      080411(アプローチ).jpg

                                                ↑提案時の完成イメージパース       

      まず、門に入ってからアプローチ

      P1000692.JPG

       この大判の御影切石存在感があります。
          さすがに図面 ではこのスケール感はだせません。

      IMG_0109.JPG

      ↑勝手口に向かう飛び石は六方石をスライスして表面加工を施したもの。


      主庭はあっさりと飛び石と景石の組合せ。
        春日灯篭への誘導は瓦の延段を配置しています。
      P1000694.JPG

      P1000693.JPG

      写真に写っている松・クスノキと立派なサツキツツジは既存樹木をそのまま利用しています。
                               

      P1000686.JPG

      P1000691.JPG

      反対側プライベート空間として大谷石のテラスとベンチを配置しています。
           全体的な和風庭園ともマッチしています。

      あと、ポイントは郵便受けの廻りにオリジナルで鉢棚を設置していました。

      P1000688.JPG


      お伺いした日は真夏日

      梅雨が開けて日差しが強いので水鉢の植物とメダカも簾で避難です。
      P1000673.JPG

      ご紹介した2件とも工事が完了してから時間が経っていますが
      植栽の状態などを見るとお施主様しっかり手入れされ大事にして
      頂いてるのがわかります。
      最初におじゃましたお宅の来週ぐらいから水やりを朝晩にすると言っておられました。

      なかなか、プランニングしてから完成物件を実際に見る機会
      施主様までの声は聞けなかったので良い刺激になりました。


      多忙の中、この後も何件か案内して頂き色々見学する事が出来ました。
      (この後、長井さんは材料を取りに行く予定が有り急いで向かわれました。
                  本当にありがとうございました。


      自然素材を使用して他にはないこだわりのお庭づくりをされている

      連絡先は

      有限会社 長井造園
      〒651-2405
       兵庫県神戸市西区岩岡町野中470-3
      TEL 078-967-0147
      FAX 078-967-0149

       今後とも、よろしくお願い致します。


      2018.12.09 Sunday

      スポンサーサイト

      0
        • -
        • -
        • -
        • -
        • -

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック