CALENDER

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

CATEGORIES

archives

2018.12.09 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • -
    • -
    • -
    • -
    • -

    2018.01.27 Saturday

    いちCADオペレーターの庭づくり(29)

    0
      こんにちは。デザインサービスの並木です
      今月は例年にないような寒い日が続き、体の芯から凍ってしまいそう。
      東京も雪一面に覆われ、首都圏の交通網は大混乱に見舞われました。
       
      我が家の庭も一面雪で真っ白です。
      冬ばらの剪定、誘引はラッキーなことに、
      お正月休みに早めに終わらせておいてありました。
      今年はシュートを切らず延ばしっぱなしにしておいたので、
      先端の方は2階に達するまでに。
      枝は丁寧に広くくの字型に横に伸びるように、壁に這わす。
      壁の上の方もつるで覆うことができたので、春の開花が楽しみです。
      パッションフルーツは地植えしてしまい、根も相当深く張っていて、
      鉢に戻すことができないので、根の周りをプラスチックの柵で囲み、
      表面は落ち葉で覆い防寒対策を施しました。
      葉は半枯れしていますが、どうなるかな?
      銅葉のカンナも同様に。
      先月のシマトネリコの選定の続き。
      まだ幹が5本くらい残っていたので、
      週末や休みの日に小分けにカットし、地表はカット完了。
      枝のカットは終わっても根はまだ残っていて、
      地面を少しずつ掘り下げてみると、
      ごぼうのような根が網のように
      広範囲に張り巡らされています。
      幹の直下はこんなに太い根が・・
      重機も持ち込めないのに頭がくらくらしてきました。
      のんびり作業しないと、途中で放棄したくなっちゃいますね。
      今月は寒くて作業があまりできないので、家の中でお菓子作り。
      こちらのお菓子の紙型はCADで作図しました。
      4センチの円を均等に配置して、ものの数分で作図完了です。
      (遊んでばかりでなくしっかりお仕事もしていますよ!)
      初めてのマカロンづくり・・家族には及第点いただきました♪
      ひっそりと咲く原種のクリスマスローズフェチダス
      さみしい冬の庭に彩を添えてくれています

      2018.12.09 Sunday

      スポンサーサイト

      0
        • -
        • -
        • -
        • -
        • -

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック