CALENDER

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

CATEGORIES

archives

2018.12.09 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • -
    • -
    • -
    • -
    • -

    2016.09.13 Tuesday

    新卒社員のCADオペレーター養成講座体験談

    0

      こんにちは。デザインサービスの小澤です。


      前回のブログに続きまして、
      今回は養成講座後半のお話です!


      模擬試験が終わり、後半に入ると
      養成講座のスタイルもちょっと変わってきます。


      これまでの養成講座は、
      講師がモニターを使いながら説明し、
      全員同じペースでテキストに沿って
      CAD入力を進めていくものでした。

       

      しかし!
      後半になると今度は完全に
      個人のペースでのCAD入力となっていきます。


      基本的には養成講座側で用意した
      実施図面に取り組んでいく形になりますが、
      現在お仕事でCAD図面を作成している、という方は、
      仕事の図面を持ってきて教室でやったり…なんてこともできます。


      実際、お仕事の図面を持ってきて
      「先生、ここの部分ってどうやって作るの!?」
      と、講師に相談をしている受講生の方もいらっしゃいました。
      見るにその図面、なかなかに作成のハードルが高そうだったのですが、
      そこはCADオペレーター歴の長い講師、
      「ここはね…」とすらすら答えてくれます。

       

      う〜ん。頼もしい…、さすがです先生!

       


      実施図面の方はというと、模擬試験後とあってか
      テキストと比べると大分難しい内容となってきています。

       

      壁もアプローチもアールだらけの外構だったり、
      高低差の激しい敷地だったり…と、
      ひとりで入力していると
      ここはどうすればいいんだ!?
      と頭がこんがらがってきますが、
      そんなときはどんどん講師に質問しちゃいます!


      実施図面は初心者には難しい問題ではありますが、
      これをやっていくことで格段に力がつくのは確か!
      悩んだり質問したりしながら図面を作成していく中で、
      色々な入力のテクニックが身についていくのを実感できます。


      比較的まったりと自分のペースで進む後半の養成講座。
      次々と実施図面を作成していくと、
      次第に養成講座も終盤へとさしかかっていきます。


      終盤の養成講座についてはまた次回につづきます。

       

       

       


      2018.12.09 Sunday

      スポンサーサイト

      0
        • -
        • -
        • -
        • -
        • -

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック