CALENDER

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

CATEGORIES

archives

2018.12.09 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • -
    • -
    • -
    • -
    • -

    2016.09.05 Monday

    在宅ワーカー(在宅オペレーターさん)の声

    0

      在宅ワーカー(専属在宅オペレーターさん)の声

       

      デザインサービスの森です。

      台風による被害が心配な今日この頃ですが、
      皆さまいかがお過ごしでしょうか。

       

      現在、弊社専属 在宅CADオペレーターとして

      小さなお子様の育児をしながら

      在宅ワークをしていただいている方の声を掲載させていただきます。

       

       

      ↓↓↓

      私はもともとエクステリアプランナーのお仕事をしていました。
      結婚を機に転居することになり、勤めていた会社も辞めざるを得なくなりました。
      エクステリアプランナー業務はとてもやりがいがありましたが、
      現場監督など兼任するとなかなかハードなお仕事で、
      子供ができたら…と思うと、
      私の場合は、同じ職種での転職に不安を感じておりました。
      今後の身の振り方に悩んでいた時、
      エクステリアCADオペレーター養成講座』のことや
      在宅オペレーターという道があることを当時の勤め先のCADオペレーターの方に教えて頂きました。
      CADオペレーターという職業についてはもちろん知っていたし、
      憧れもありましたので転居の前に受講をしてみようと決心しました。
      初めての講義の時はドキドキでしたが、養成講座は意外にも!楽しかったです。
      講師の先生はとても分かりやすく説明して下さるし、
      受講生のほとんどはCAD未経験の方々だったので質問もしやすい雰囲気でした。
      約3か月の講座期間ののち
      私も何とか試験に合格し、在宅オペレーターとして働くことになりました。
      現在は九州にいながら大阪からお仕事を頂いていますが、
      すべてメールとお電話のやり取りなので不便に思うことはありません。
      第一子の出産・育児の際には一時的に在宅オペレーターのお仕事を解約し、
      その後 再契約をさせて頂き、現在に至ります。
      自分のタイミングで仕事を再開することができ、とてもスムーズに復帰することができました。
      復帰後、幼い子供の育児とお仕事の両立で非常に体力を使う毎日ですが、
      それでも子供が手がかからなくなるまでは続けようと思っています。
      あの時受講をしていなければ今でも好きな仕事に携われていただろうか、
      と思うとやはりタイミングを逃さず受講をしてよかったな改めて思います。
      ↑↑↑
      ≪東京教室≫ 2016年9月21日 〜 11月24日
      受講をご希望の方、
      講座内容・在宅ワークについてのご質問は、

      2018.12.09 Sunday

      スポンサーサイト

      0
        • -
        • -
        • -
        • -
        • -

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック