CALENDER

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

CATEGORIES

archives

2016.04.15 Friday

ベランダすみっコガーデニング 〜春の寄せ植え〜

0
    大阪支店 デザインサービスの山本です。
    毎年春がくると色とりどりのお花がお店に並びますよね。
    影響を受けやすい私も、春に一番ガーデニング熱が高まります。
    庭のないマンション暮らしですので
    通年で楽しむ室内の観葉植物の他は、初春からのベランダでのプランターの寄せ植えくらいなのですが。
     
    今年はチューリップ
    球根からニョキニョキ伸びて蕾が開いたあとは太陽のほうに首をかしげていきます。
    たまに鉢植えを反対方向にしてもまたクイッと。
    その律儀さは見事!というしかないほどです。

    春から咲く花々の寄せ植え

    ラベンダーラッフルズ、ネメシア、ペチュニア、ルピナスなどの一年草のお花と、
    初雪カズラ、シュガーパインなどの常緑の葉モノを組み合わせています。
    ステンレス製の花台は錆がひどかったので錆止めを兼ねてブルーの塗料をスプレーしたてです。
    おもちゃのような色合いになってますが、そのうちもう少しアンティーク調になってくれますように・・・

    暇ができたら自分で寄せ植えてみたかった人気の多肉植物たち
    IMG_1628.JPG
    流行りのミニチュア動物も、たまたま家にいたので飾ってみました。
    IMG_1612.JPG
    黒烏帽子(スミエボシ)、花月夜、セダムなどなどです。
    そういえば某インテリアショップの多肉植物寄植講習はすぐに定員いっぱいになっていて申し込めませんでした。
    多肉植物は水やりおサボり気味でも元気でいてくれるし、
    お手入れは楽チンというイメージなのですが、コツは何なのか知りたいのです。
    我こそは多肉植物のオーソリティー!という方がいればぜひ教えてほしいものです。

    毎朝起きてすぐの水やりが日課になっています。
    植物の世話はこちらも元気をもらえる作業だなと思えます。

    狭いベランダながらもそこは専有空間。
    もうひとつの居心地いいリビングを目指してコツコツとリノベーションしていきたいと思っています。
    憧れはベランダでの朝ごはんとハーブの栽培です。
    ベランダからちぎってきたハーブをスパイスに、美味しいイタリアンをつくりたいのです、、そのうち‥笑

    2016.04.02 Saturday

    春爛漫 〜満開の土佐公園〜

    0
      大阪支店 デザインサービスの山本です。
       
      桜の樹も、他の樹のように緑の若葉が生い茂る季節になりました。
      今年の桜、皆さまは各地でお花見を楽しめたでしょうか?

      私も今が見ごろ!という時期に3〜4か所でお花見を楽しめましたが、
      こどもの幼稚園の仲間たちとご近所・土佐公園でのお花見ランチ会がベスト桜花でした。

      いきなりの! ☆大阪西区のマメ知識コーナー☆ (で、恐縮ですが)
      私が住む大阪市西区はその昔土佐藩が長堀川岸に蔵屋敷街を形成し、
      土佐の名物、鰹や木材を売りさばいた拠点だったとのこと。
      長堀川は現在は埋め立てられ、大阪市営地下鉄 長堀鶴見緑地線が地下を走っているのですが
      かつて土佐藩であった名残は「鰹座橋」や「白髪橋(土佐平野にある白髪山から)」などの地名に色濃く残っているのです。
      土佐藩の財政改革からはじまった某財閥。
      その重役さんたちは新年には発祥の地である西区、土佐稲荷神社に初詣に来られます 
                                                          ☆☆☆
       
      土佐稲荷神社に隣接した土佐公園は、日頃から老客男女(+ペット)問わず人で賑わう公園ですが、
      桜の大木がたくさんあるのでお花見の季節はいつもにまして人・人・人・屋台でいっぱいです。

      朝7時半から場所取り完了!とのメールが・・・
      IMG_1532.JPG
      数時間後にはこんなことに!
      IMG_1597.JPG
      桜は満開で、ときに花びらがハラハラ落ちてくるなかでの子守りはとても楽しく
      ママさんたちもいつもましてご機嫌で、チビッこたちも浮かれまくりの状態なのでした。

      2016.02.08 Monday

      春めいてきました 〜梅の開花情報〜

      0
        大阪支店 デザインサービスの山本です

        大阪支店では西日本のユーザー様、造園業者様からのご依頼を頂いております
        「実働72時間納品」を基本に、
        ご意向に添ったデザインをスピーディーにお手元にお届けできるよう、日々勤しんでおります!!

        さて、2月といえば春めいた風が感じられてくる季節です
        私も毎年梅の開花情報を目にすると、
        梅の香りを身近に感じたくてソワソワしてきてくるのです

        大阪市内では梅の名所として「大阪城公園」が有名ですが、
        先日は少し足を伸ばして河内長野の「大阪府立 花の文化園」まで行ってきました
        http://fululu.jp/wp/

        こちらは大阪市内から車で小一時間かかりますが、”府立”だけあって温室などの施設もなかなか立派、
        四季折々の見頃の花がキレイにお手入れされており、テラコッタで作った人形が訪問者を出迎えてくれます



        2月の見所はなんといっても梅林です
        100品種300本の梅林は見応えありです

         
        日頃、出番のなかなかないNikon D5000を手に撮影タイム〜


        梅園の中にはこたつが設えられ、ヌクヌクと梅を愛でることができるというサービスが!
        (画像 花の文化園 梅まつりページより)
        こたつは2組ありましたが、どちらもグループで利用され、盛況(笑)でした〜

        桜のお花見の時期ほど皆さん浮かれすぎていず、いい感じです

        平日は混み混みの地下鉄にゆられ、梅田の地下街を歩いて出勤、
        PCとにらめっこの時間が多いので、週末の郊外の空気は良い気分転換になりますね

        大阪市内には遅咲きの桜で知られている「造幣局」やバラが咲き誇る「靭公園」など、
        都会にいながらも季節を感じられる場所がたくさんあります
        これからも季節の花便りともちろん大阪支店ニュースも随時お届けできれば・・と思っていますので
        今後ともどうぞおつきあいくださいませ〜

        2012.05.07 Monday

        めずらしい花

        0
           nest 内藤です

          GWに奈良の唐招提寺を訪れました。

          唐招提寺は南都六宗の1つである律宗の総本山であり、僧 鑑真が晩年を過ごしたお寺で世界遺産にもなっています。



          緑が多く心地よい空間でした。

          そのなかでこの期間のみ公開かれている珍しい花に出会いました



          中国伝来の花『瓊花(けいか)』

          鑑真の故郷揚州の花であり、その昔

          隋の皇帝、煬帝が気に入って門外不出となった花だそうです。

          (今でも一般には流通していないような・・・)



          花はアジサイににてますが2〜3mくらいのスイカズラ科の樹木です。

          ちょうど満開に近い状態でよい香りがしてとっても綺麗でした。


          2012.04.02 Monday

          チューリップ

          0
             こんにちは nest 内藤です
             
            4月に入りようやくらしくなりましたね

            エレベーターホールで



            こんなチラシを発見したので、お昼休みに見に行ってきました。




            RIK神戸本社のあるファッションマートビルの南側


            咲いている会場が5か所ぐらいに別れていて一つ一つは思っていた程大きな規模ではありませんが
            お天気もよくきれいです


            これもチューリップかなぁ



            ガーデニングの季節到来

            みているだけで元気になります 


            そうそう今年もセミナーをいろいろと計画しております。
            近々にはこの季節にふさわしい草花やハーブのセミナーなど・・・

            詳細が決まりしだいお知らせいたします。



            2011.06.13 Monday

            つる性植物のご紹介

            0
               NEST 内藤です

              少し前に、知り合いの業者さんよりメールが届きました

              なんだかつる性の植物みたいですが・・・なんだろう???


              をよみ進めていくと・・・
              アイラトビカズラと言う植物で、熊本県の相良地域の天然記念物と同種類のものを
              壁面緑化用に開発中の植物らしい・・・


              しかもこの植物、通説では何十年に一度しか花がさかないらしいのですが
              神戸市で栽培して5年経過したものに開花し珍しいので
              NHKが取材に来て、5月20日にオンエアされたようです。

              0507.2.JPG

              天然記念物と同種類だから生命力は強くないのかと思いきや
              壁面緑化用に開発している植物だから、結構、密に成長していき、
              成長も早いようです・・・


              もっとくわしく知りたい方は下のブログをご参考下さい

              http://airatobikazura.blog135.fc2.com/


              2010.07.06 Tuesday

              バラ日記后,笋蕕譴泙靴拭。。

              0
                 nest 穴澤です。

                5-6月にかけてとってもきれいに咲いてくれてたんですが。。。
                写真撮り忘れてました。。


                来ましたよ。虫と病気の季節が。。。

                アブラムシ




                うどんこ病



                ベタベタ病!?
                なんだか葉っぱがべたべたして、白い小さな羽根のかけらみたいなのがたくさんついています。
                アブラムシみたいな緑色の小さな虫も葉の裏についています。
                これなんでしょう!?分るかたいたら教えてください




                って言っている間に、どんどん症状は悪化して。。。。

                手に負えず。。。

                こんな姿に。。。。。




                ごめんなさーーい

                お家の鉢は雨ざらしでもそれなりに元気なんですが
                ここは雨が全く当たらないのにもかかわらず、病気・虫が多い。。
                雨ざらしのほうがいいんでしょうか。。?

                ちなみに、あんまり薬好きじゃないんでやってなかったのがいけないのか。。

                うーーん。うーん。。。
                でも、おうちのやつは元気だし〜。。。うーーん。

                後の2鉢はとりあえず頑張ってくれてます。

                何かいいアイデア知ってる方いたら教えてくださいませぇぇぇ〜

                2010.05.07 Friday

                バラ日記

                0
                  nest 穴澤です 

                  内藤さんのベランダガーデニングきれいですねぇ。

                  花盛りな季節になってきました!!

                  今年は春の低気温と長雨で、なかなかバラの蕾が大きくならず。。
                  そして早くも黒星病発症!

                  しかもGW

                  4日間会社をあけなくてはいけません

                  ・・水 どうしよう。。。

                  そこで、スタッフたちが考えたのは

                  これ!! ↓ 



                  見た目は良くないですが、一応水は流れます。
                  途中で蒸発してるんじゃないの!?という疑問もありそうですが、
                  やらないよりはやったほうがいい!というわけで。。
                  その他にもペットボトルからの簡易的な潅水装置を付け、大丈夫かなぁ・・と思いつつ
                  お休み突入

                  帰ってきたら。。。。



                  萎れてました。。。  ンガッ!!

                  水!!みず〜〜

                  やっぱり4日は長かったみたいです。カラカラでした(汗)
                  なんと過酷な状況でしょう。。あぁ。すみません。。。とバラに謝ってみました。。

                  その甲斐あってか!?


                  みるみる回復し、いまやっと咲き始めました
                  蕾もたくさんついてます。
                  ん〜ますます親バカに拍車がかかります





                  グレッチャー

                  咲き始めは淡いピンクですが、段々紫がかってきます。
                  秋の花はもっと紫色になります。



                  こちらはシャルトルーズ ドゥ パルム
                  もうすぐですね。
                  すでにとてもいい香りがします。

                  今日も強風にあおられてますが。。。。がんばってくれ!

                  2010.05.06 Thursday

                  ベランダガーデン

                  0

                     nest  内藤です



                    ようやく今の季節らしいお天気になり、の植物もきれいにお花が咲きだしました



                     オステオスペルマム、別名アフリカンデージー、キク科のディモルフォセカの
                       宿根草タイプです。終わった花を切り取ってあげると、どんどんつぼみができて
                       花が咲いていきます。花期も長いので秋まで楽しませてくれおすすめです



                    アイビーゼラニウム、ゼラニウムはヨーロッパで虫よけの為にバルコニーによく飾るらしい・・・
                      でもあまりこのタイプはあまり匂いがしないので違う種類のゼラニウムなのかも?
                      ゼラニウムは比較的育てやすいのでガーデニング初心者の私には向いていそうです



                    ハツユキカズラ、最初はきれいな球の形だったのに、夏からほったらかしにしていたら
                      こんな感じになりました。日当たりがよくなせいか葉色のメリハリがない
                      


                    白のゼラニウムとシマトネリコ、シマトネリコは冬に落葉して
                      枯れたかと思いました


                    きれいな色のアジサイをみつけました
                      赤と白の寄せ植えの鉢です。これからがシーズンですよね!
                      母の日のプレゼント・・・










                    2010.04.16 Friday

                    バラ日記

                    0
                       むぉ~~!!




                      あと一息で咲きそうですねぇ。

                      こっちも!




                      前回のバラ日記より1カ月
                      こんなにが葉が生えてきましたよ

                      鉢によって成長度合いは様々で、グレッチャーが一番最初に咲きそうです。
                      蕾も今までないくらいついてます。
                      最盛期はどんな感じか、今から楽しみですぅ 

                      | 1/2PAGES | >>